子供達と映画を楽しんでいる間に妻はショッピングを楽しみます

New Topics
子供達と映画を楽しんでいる間に妻はショッピングを楽しみます

家族で映画を楽しみましょう

お子さんが幼児期のころは、必然的にアニメなどお子さんの趣味に合わせることなりますが、行楽地ではなく近所の映画館に行って映画を観る休日も楽しいと思います。一緒に観たことで想い出にもなりますし、お子さんの集中力にもつながります。また最近では、大自然をテーマにした体感型スクリーン映像の施設ができたり、オーロラを観られるプラネタリウム等も各所で行われており、そういった場所も楽しめると思います。子供は体感以上に親子の会話を通して学ぶことが多く、親も事前にある程度の知識を持っていると良いかもしれません。

お子さんが就学するころには、お子さん自身の世界も広がっています。邦画でも洋画でも家族で多ジャンルを観る事ができるようになります。それにより、世界や世界の人々にも興味が出てくると思います。絵本と同じようにいろいろな世界を創造したり疑似体験することもできます。幼い頃から映画という共通の趣味をもつことで、実体験させてはあげられない世界を子供に見せてあげられるのではないでしょうか。また、思春期以降、会話が少なくなることがあっても会話のきっかけになるのではないでしょうか?

尚、映画は長時間スクリーンやディスプレイを眺める必要があるので、一定時間観たら目を休ませることを意識しましょう。

Copyright (C)2017子供達と映画を楽しんでいる間に妻はショッピングを楽しみます.All rights reserved.